札幌 「酒房しんせん」 おまかせ8000円

札幌 「酒房しんせん」 おまかせ8000円

すすきの繁華街にある老舗のお料理屋さんです。北海道以外から来る人には北海道の食材中心で用意してくれるという内容に期待度Maxで臨みました。コースは6000円から2000円きざみで豪華になっていく設定で、今回はとりあえず8000円でお願いすることにしました。

札幌酒房しんせん5023

緑ののれんです。

札幌酒房しんせん5024

おやじさんの似顔絵入り。

札幌酒房しんせん5026

まずはビールで乾杯!

札幌酒房しんせん5028

マグロの心臓、北海シマエビ、湯葉豆腐、にしん、ホワイトアスパラのたらこマヨネーズです。下にひいてあるのは山葡萄の葉っぱだそうです。アスパラがやっぱり美味しいです。

札幌酒房しんせん5031

いかのトンビの串焼きと干し無花果の煮物。トンビというのはイカの口のことみたいです。これは美味い!

札幌酒房しんせん5033

塩水のウニ、ムラサキとバフンの食べ比べ。

札幌酒房しんせん5038

日本酒が必要です。

札幌酒房しんせん5039

たらばがにのそとこのたまごよせ。

札幌酒房しんせん5043

しんいかのお刺身を山わさびで。新鮮な肝が奥深い味わいです。

札幌酒房しんせん5044

あわびと毛ガニとアスパラとアスパラの皮の素揚げです。。うーん、贅沢。アスパラがやっぱり美味しい。

札幌酒房しんせん5047

お次の日本酒。

札幌酒房しんせん5051

熊笹の筍とあんきもわらび。

札幌酒房しんせん5053

塩水の数の子、ズワイガニ、近海のマグロ、ひらめ。

札幌酒房しんせん5058

時知らずの塩焼き。手前にあるのがロマネス湖のカニみそだそうです。

本当はカウンターがよかったのですが、予約が取れなくて個室になってしまいました。ある意味個室のほうが贅沢な気もしますが、やっぱりカウンターで食べたかったなーと思うのでした。

2013年 夏の北海道合宿

————————
酒房しんせん
北海道札幌市中央区南六条西3
011-512-3721
17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜・祝日
(祝日営業する場合あり)
————————

大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です